色々なレビューを自由気ままに本音で投稿しています

おんなのこきらい


おんなのこきらい

評価:★★★☆☆

ふぇのたすが音楽担当してて、パッケージ可愛いし、タイトルが気に入ったので視聴しました。

内容は、ぶりっこの女の子の日常みたいな感じです。
男には好かれるけど、女には嫌われる。
そんな中、学生時代の同級生はぶりっこが通用せず、
好きだった(本当に?)BARの店長は、他の女の子に寝取られる。
落ち込んでるとこを、同級生に優しくして貰って好きになったら、
実は同級生にも彼女がいた。

どの女の子もイライラさせてくれるし、どの男の子も騙されちゃったりしてますが、
実際には、男も女を利用してるだけだし、みんなクズな感じが、
見ていて人間不信になるし、イライラ出来ます!

泣いたり、爽快でスッキリしたり、笑ったりするだけが感動ではなく、
こういうイライラさせてくれて、人間不信や自己嫌悪になるのも、
ある意味感情を動かされてるので、良い作品と言えば、良い作品だった気がします!

観終わってから気付いたんですが、MOOSIC LAB用の作品だったんですね!
納得。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Share on Tumblr